• あなたの夢をかなえたい、高槻市の鍼灸専門治療院

西洋医学の技術の進歩と共に不妊治療も高度化し、赤ちゃんを授かる為の方法も多くなりました。しかし赤ちゃんを授かることが不妊治療のゴールではありません。赤ちゃんを産み、そして育てることはとてもとてもパワーがいることです。今まで大きな病気をした事がない、ましてや婦人科疾患を患ったこともないのに赤ちゃんに恵まれない。それにはきっと何か理由があるはずです。赤ちゃんを授かるための身体と赤ちゃんを育てるためのパワー、その両方を兼ね備えることが不妊治療に必要なことだと思います。

東洋医学では妊娠できない原因は

・虚弱体質で生殖力である腎の気が不足している
・身体のエネルギーである気や血が不足している
・身体の陰陽のバランスが崩れ、身体に余分な熱がこもっている
・気の巡りが悪いため、血の流れも悪くなっている
・体内に痰湿が溜り、受精を阻んでいる

等と大きく考えます。不妊症といっても人によって原因は様々であり、不妊治療はそれぞれの体質にあった治療が必要であることがよく分かります。

妊娠そして出産後の長い将来のためにも、健康なお身体づくりに鍼灸を取り入れては如何でしょうか。